「あなたに出会えた時の感動は、想像以上でした」ママと赤ちゃんが出会うまで

お腹に宿った瞬間からはじまる

ママと赤ちゃん 1人で2人の生活

十月十日 といわれる赤ちゃんがお腹にいる月日は

かけがえのない日々ですよね。

 

今日はスタッフ 中里 の妊娠~出産までのお話をしたいと思います!

 

 

妊娠が分かってから

毎日日課のように飲んでいたコーヒーを

カフェインレスにしてみたり

体を冷やさないように意識してみたり

重い荷物を持たないように気を付けたり・・・

いつもの生活に変化が出てきて

「私は今、一人の体じゃないんだな」と実感。

 

 

つわりの種類も人それぞれ

常に気分が悪くて 苦しかったという人が周りに多かったのですが、

私経験したつわりは「食べづわり」でした!

お腹がすくと気分が悪くなってしまうので

ちいさなおにぎりやパンなど

仕事中でもさっと食べられるものをいつも持ち歩きました。

 

つわりがなくなり安定してきたころ、

仕事も続けていましたが、休みの日は

気分転換にお出かけしたり♪

つわりの症状もすごく重い訳ではなかったので

充実したマタニティライフでした^^

 

そして、2016年12月24日 クリスマスイヴに 長男誕生!

お腹の中ですくすくと育ってくれて、

出生体重は4000グラムを超えていました!

無事にうまれてきてくれたことに感動。

涙の出産となりました。

 

私が出産したころはニューボーンフォトがそこまで

広まっていなくて、撮影できませんでしたが

第2子を授かった今、今度は絶対に撮影したいと思っています!

 

 

初めての子供で新生児の時は大切に大切に扱ってきました。

この時期、他人に抱っこを任せることが少し心配になるのもよくわかります。

可愛くて、可愛くて、こんなに小さいのは今だけ。
だから毎日毎日、スマホで写真を撮りますよね♪

私も毎日、ひたすら写真を撮っていました^^)
でも布団の上で撮った写真ばかりなんてことはありませんか?

どんな些細なことでも、相談に乗ります。

是非ニューボーンフォトをご検討ください^^♪

 

STAFF 中里 理紗

マタニティ・ニューボーンフォト専門店ユースマイルベビー