【ニューボーンフォト】気になる撮影風景 のぞいてみませんか?

こんにちは!ユースマイルベビーです♪

ニューボーンフォトってどんな風に撮影しているの?

赤ちゃんに負担はないのかなぁ?

撮影したいけど少し不安・・・

気になるニューボーン撮影を

お客様のお写真と共にご紹介させていただきます。

 

 

ニューボーンフォトは、生後14日までの赤ちゃんを

ママのお腹の中にいた時の体勢に近い状態で撮影します。

もともとニューボーンフォトは海外から広まった撮影で、

海外では撮影するのが当たり前になっています。

 

 

マタニティライフを過ごしていた時は、

「はやく会いたいな」

と何度もお腹に話しかけて、お腹をキックされるたびに笑顔になりましたよね

「やっと会えたね」

ママとパパの喜びを表現できるよう撮影をさせていただきます

 

 

まぁるくなった体勢

熟睡した新生児の赤ちゃんは、体がとても柔らかくなり、

ママの胎内にいた時のポーズにより近づけることができます。

だからといって無理はさせません。

 

まだ生まれて間もない赤ちゃん

ミルクやおむつでたくさん泣きます。

それが赤ちゃんのしごとです。

 

赤ちゃんが安全に、パパとママが安心して撮影できるよう

自宅への出張撮影もご用意しております。

 

 

”ラップ”と呼ばれる新生児用の柔らかい布で赤ちゃんを包んで

大事に 丁寧に ゆっくりと 撮影します。

ニューボーン用のちいさなちいさなお洋服や

王冠などをつけるカットも人気です☆

 

 

ずっとずっと会いたかった かわいい わが子

うまれてきてくれて ありがとう の気持ちを込めて

ユースマイルベビーでニューボーンフォトを撮りませんか?